余暇の過ごし方

洋書多読を趣味で始めました。英語学習やゴルフ、囲碁など興味のあることを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
EDIT [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

多読はとっても楽しいです。

多読はとっても楽しいです。記録をつけるともっと楽しくなることを発見しました。

私は以前大学受験の為に苦手な英語を克服する目的で易しい洋書本をたくさん読んだ経験があります。くまのプーさんやオズの魔法使いのシリーズなんかを一生懸命読んだ記憶があります。そのおかげで大学受験の為の英語力は飛躍的にレベルアップしたのですが、その時は多読と言う学習方法は知りませんでしたし、受験勉強だったので楽しくも無かったです。

社会人になってからも会社から英語力を必要とされて必要に迫られてまた英語を勉強しましたが、やっぱり英語が面白いなとはあまり思いませんでした。
会社に必要とされているTOEICのテストは既に要求レベルに達していたのですが、何を思ったか最近またTOEICの試験を受ける気になり受けてみたのです。しかし、自分の英語力の無さを痛感。

TOEICのテストは前半のListningで疲れてしまい後半のReadingで頭がボーっとしてしまいます。疲れてしまった頭でもReading出来るようにと大学受験時のことを思い出し洋書を寝る前と早起きしたときのボーっとした頭で読んでみよ~って思ったのが始まりでした。

ネットを検索したら多読のことがいっぱい書いてあってびっくりでした。特にSSSの掲示板を見たときは「へー。洋書を読むのに方式とかがあるんだ。」って感心してしまいました。色々見ている内に記録をつけてモチベーションを保つって書いてあったのでまたまたネットを検索していたら多読王国を発見。とても良いHPを見つけ本当に幸運でした。

多読は本当に楽しいです。


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。