余暇の過ごし方

洋書多読を趣味で始めました。英語学習やゴルフ、囲碁など興味のあることを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
EDIT [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

囲碁部 消滅の危機

去年から囲碁部の部長をやっている。

うちの会社の厚生部の囲碁部のである。

囲碁部の活動は月に一回。プロ棋士に来てもらっていてそれなりに盛り上がっている。

でも少しづつ部員の高齢化が進み、先輩方が少しづつ定年していってる。

それでも定年後もOBとして囲碁部に暇つぶしに来てくれるので人数的には結構賑やかなんだ。


10年以上前は10名以上も部員がいたらしいが、今はOBが2名、現役が4名。来期からはOBが3名、現役が3名。

会社の厚生部としては現役だけが見える形なので、3名はとても厳しい。

更にこの3名のうちオレっちも含め2名が社外の会社に出向しているんだ。

人数が少ないので先輩の出向している会社の囲碁ができる人にも来てもらうことにしようと先輩の社内で声をかけてもらったら4名ほど集まって、、、とても賑やかにはなって来たんだ。


更に囲碁したいな〜〜って女子からも声がかかってて、女子4〜5名ほどに初心者囲碁指導をしている。

この女子たちはまだまだ本当の初心者なので、プロの先生が来てくれる囲碁部には早くって会社の厚生部囲碁部には登録してくれないんだ。
(登録されると給与天引きで部費取られるので、お財布の紐の堅い女子たちは囲碁部員にはなってくれないのだった。)




囲碁部周辺は、OBだったり出向先の囲碁好きだったり囲碁女子だったりが出入りしていて賑やかなんだけど、、、

なんだけど、会社の囲碁部正部員は来年度から3名になっちゃうんで、存亡の危機なんだ。



誰か囲碁部に入ってくれるうちの会社の(オレより若い)社員いないかな。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。