余暇の過ごし方

洋書多読を趣味で始めました。英語学習やゴルフ、囲碁など興味のあることを綴って行きます。
月別アーカイブ  [ 2014年11月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
EDIT [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

碁石の漂白

持っている碁石の中で、一番厚い碁石。43号の碁石です。棋譜並べに使っています。
とっても分厚くて素晴らしいのですが、かなりの年代もので、黄ばんでいたりピンク色のものも結構あります。
たぶん、碁笥の色が移ったのではないのかな~って勝手に想像しています。
43号碁石43号碁石いろいろ

ネットを見ていたら、ハマグリ碁石をオキシドールで漂白すると効果があると書いてあったので、早速漂白することにしました。
ジップロックの中くらいの袋に、ハマグリ碁石181個を投入。
続いて、オキシドール100mlを投入。 

ムムッ・・・ ハマグリ碁石が3分の1しかオキシドールに浸されず。よって、水道水を200ml追加してハマグリ碁石全体がつかるようにしました。

これは2日間そのままにした状態の写真です。
碁石オキシドールに漬ける

まだ、取り出していはいないのですが、かな~り白くなったような気がします。

ネットで「日向特産 はまぐり碁石ができるまで」のページに、「過酸化水素水に2昼夜浸し、天日で乾かし、これを5~6回繰り返して、真っ白な碁石に仕上げる」と書いてあったので、同じように5~6回さらしてみる予定です。

黄色やピンクに経年変化してしまった大切な43号のハマグリ碁石は果たして白くなるかな?


追記(11月3日)
ジップロックから二日間の過酸化水素漬けから取り出してみました。
過酸化水素水二日漬け

驚きの白さ!!

たった二日で、それも三分の一に薄めたオキシドールでこんなに白くなるんだ。
ピンク色は貝の色でなくて、碁笥の色が移っていたんだろうな。
しかし、どんな碁笥に入れられていたのかなこの碁石。かなり古い碁石なので過去の経緯はわからないけど花梨かなにかかな~?

まだ、うっすらと色が残っているものもあるので、今度は薄めないオキシドールに浸してみます。

追記(11月9日)
オキシドールが届いたので薄めずにさらに二日間漬けこみました。
結果は、すごいです。透き通るような美しい白さ!!
汚れも落ちて、光り輝くハマグリ碁石になりました!!!

オキシドール漬けすごい効果です。
あまりに綺麗になったので、黒石もやってみようかな。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。