余暇の過ごし方

洋書多読を趣味で始めました。英語学習やゴルフ、囲碁など興味のあることを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
EDIT [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

語彙力と多読力

PSSを使って暇な時間をどんどん投入して「単語力ウェブ辞書(初級~至難)」の8000語を概ね見渡せる様になってきました。正解率も上がり回答スピードもすごく速くなりました。

多読をしていると今までなんとな~くもんや~りと意味を見透かしていた若しくは決めつけていた若しくはシカトしていた単語ちゃん達がビシーっと頭に入ってきます。

もう少しPSS回答スピードが上がるまでトレーニングしよ~っと。一問0.1秒以下目指すぞー!って無理かな。



多読をすると英語で直接理解が出来るようになり知らない単語や熟語がどんどん覚えて行けるのかな~っておもっていました。(多分根気よく一億語を目指せば覚えられるのかも)

もや~んとした感じでいっぱい読んでいたのだけど、結構ストレスも溜まるので多読をやめてしまう人も多いのかと思います。

私はまだ英語多読に入れないレベルの様なのですが、多読は楽しいので次の様にしてもっといっぱい読める様にがんばろ~とおもてます。

①多読を始める。
②洋書のレベルを上げる(返り読みしなくなる)。
③もや~んと読破して行く(全体感が把握出来る様になる)。

④もや~んに疲れてきたので、ちとボキャビルをする。
⑤超スピード脳内英語⇒日本語変換単語力を特訓  ←いまここ
⑥英単語特訓に飽きる。

⑦英語を英語で理解せず、超スピード英単語⇒日本語単語変換で多読する。
⑧脳内英単語意味変換超スピード機能をレベルアップして行く。
⑨脳内変換が段々要らなくなり省き出す。⇒ゴールへ

⑩ゴールと思ったらスタート、第二回目の多読のスタートへ。

本当にスタートにたどり着けるのかな?
スポンサーサイト

再読の心得 その3

Magic School Bus Chapter Book(1~20巻)の再読を完了しました。


The Truth About Bats (Magic School Bus Chapter Book)The Truth About Bats (Magic School Bus Chapter Book)
(2000/01)
Eva Moore、Joanna Cole 他

商品詳細を見る


§ 再読して気がついたこと
①Magic School Bus Chapter Bookは結構難しい(比較論ですが)。Magic Tree Houseはとてもやさしい。
②一度読んだ本の再読は少し飽きが来て量が読めなくなってしまう。
③再読すると新しい発見がある(あたりまえか)。


§ 次に読む洋書
A to Z Misteries(A~Z巻)を再読したいと思います。決めたことを実行しようと思います。
現在PSSを使って単語力ウェブ辞書(初級~至難)の8000語を覚えているのですが、これが相当時間を使います。多読にまわす時間が益々限られてしまいそうなのですが、出来るだけ早くにA to Zの再読を完了したいと思います。


A to Z Mysteries: The Absent Author (A Stepping Stone Book(TM))A to Z Mysteries: The Absent Author (A Stepping Stone Book(TM))
(1997/09/23)
Ron Roy

商品詳細を見る

総語数 3,259,846語


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。