余暇の過ごし方

洋書多読を趣味で始めました。英語学習やゴルフ、囲碁など興味のあることを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
EDIT [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

A to Z Mysteries の難易度

いまSeptimus Heapの3巻目のPhysikを真ん中くらいまで読み進めているのですが、ちょっと停滞しとります。

宮殿の女王の隠し部屋の不思議カガミからSeptimusが取り込まれてしまい、AlchemistのMarcellusに出会います。おお!面白い展開だ~っと期待したのですが・・・。テンポ良く進むのかと思いきや、なかなか話しが進まずダレちゃいます。
多分ダレちゃう原因は私の速読力不足にあるのだろうと思うのですが・・・ ><;

ついつい、自分の読むスピードでもテンポ良く話しが進む(サクサク読めてしまう)A to Z Mysteriesシリーズに手が伸びてしまいます。
A to Zも17冊目のThe Quicksand Questionまで読み進めてしまっています。残りZまでをAmazonで購入しとこう。

Septimus HeapシリーズとA to Zシリーズを比べるのもなんですけど、単語難し度ではSeptimus Heapシリーズが圧倒的ですが、文章難易度は同じようなもので、どちらも比較的読みやすいのかなと思っとります。

やはり、語彙力は大変重要ですね。

A to Z Mysteries: The Quicksand Question
Ron Roy
Random House Books for Young Readers (2002-05-28)
ページ数:96ページ
語数:9,416語
YL:3.3
スポンサーサイト

語彙力をこのHPで鍛えています。

語彙力を鍛える為に何かいいホームページは無いかな~と言うわけで、ついこないだからお世話になっているホームページが「英単語ワールドカップ」です。

このホームページはサッカーのワールドカップに英単語のテストをこなすことで勝ち進みながらVocabularyを鍛えて行きます。

飽きずに結構続けられますのでもう少し頑張ってみようかと思っとります。


現在、日本代表・総合ランキングで77位です。。。


2013/02/10追記
 今日現在で815点、総合ランキング53位まであがりましたが、ボキャビル方法変更することにしました。

Septimus Heap, Book Three: Physik 読始めました。

Septimus Heap, Book Three: Physik
Angie Sage
Katherine Tegen Books (2008-03-11)
ページ数:576ページ
語数:102,409語
YL:6.5


Septimus Heapの第3話目「Physik」

50ページほど読んだところ、Physikという単語が出てきました。Physik とは Alchemistの学問らしきものの様です。
Magykの対象として扱われていたのですが、科学みたいな感じかな。

Charlie Bone and the Castle of Mirrors を読み終わりました。

Charlie Bone and the Castle of Mirrors
Jenny Nimmo
Egmont Books Ltd (2006-06-05)
ページ数:384ページ
語数:62,571語
YL:6.0

Charlie boneシリーズの4巻目は、ますます悪者ぶりを発揮するBloor一家が馬の骨からRed Kingの長男らしき魂が入った馬を蘇らせちゃうとこら辺りから始ります。
Red Kingの長男のBorlathは残忍で最悪の人間の様ですが、Ezekielのヒーローなのだそうです。馬に入った魂はBorlathのものでは無かったので中盤以降でCharlie達に力を貸すことになります。

Bloor一家の悪役ぶりは益々磨きがかかっており動物の言葉の分かるBillyを遠ざける為に里親を付けたり、魔法の杖を盗んだり、Charlie Boneは仲間達と四苦八苦しながら立ち向かってる(のかな?)。この巻からまた新たなEndowed達が加わり、悪側が強化された感があります。

途中色々とイベントがありながら、Castle of Mirrorsへたどり着くのはもう終盤のころ。話しの進み方は巻を追うごとにハチャメチャになっているような気がします。終わり方もややダラダラした感じ。

Red Kingの子孫に纏わる謎もそれなりに気になりますし、次の巻も読もうと思います。

How many words do you Know? (ボキャブラリーテスト)

前回にリーディングスピードを測定したくなり、ググって測定できるホームページを探したのですが、今回は自分の語彙数がどれくらいあるのかを調べたくなって、またググりました。
「How many words do you Know?」と入力してググったらありました。ありました。

 語彙数をテストするホームページ(Test your vocab) →  http://testyourvocab.com/

これ以前どこかで見つけてやったことあるな~。早速、テストしてみよう~。

まず、ずらりと単語が並んでいるので、知っている単語にチェックを入れて次のページへ。次のページも単語が並んでるので同じくチェックボックスにチェック。そして最後のページの質問に適当に答えてと・・・

Your total vocabulary size is estimated to be:
  11,000 words
To bookmark or share your result, use the following link:
http://testyourvocab.com/?r=2242587

あれ~!? 多読量も結構来てるので12,000は超えると思っていたのだけれど、リーディングスピードと同じで、ややガッカリ。
(しかし、昔多読する以前にやったときは8,000くらいだったような気がするから良しとするかあ)


年齢別語彙力グラフも見つけたので見てみると11,000はネイティブの8歳程度ってことか~><。

Native speakerの年齢別語彙力グラフ → Average English native speaker vocabulary by age

このVocabulary Test面白いな~。多読がもっと進んだらまたやってみよう。

Reading Speed Test (リーディングスピード測定)

自分の読む速度を測りたいのでネットで何か無いかと探して計ってみました。

DETERMINE YOUR READING SPEED & COMPREHENSION
 → http://www.freereadingtest.com/

このホームページの[take reading test]って書いてあるボタンを押してテストページへ飛んだら1~13まであるレベルを選んで進めます。

各レベルは
 Level 1 ~4   Child
 Level 5 ~9   Adult
 Level 10~13 Advanced
となっています。 
リーデングスピードを測った後、理解度テストが4問出されます。

試しにLevel1とLevel5をやってみました。結果は・・・

Level1 スピード:211ワード/分 理解度:100%
Level5 スピード:134ワード/分 理解度:75%(問題が難しくて一問間違えてしまった。)

うーん・・・ 大したこと無くてちょっとガッカリ。
よーし、もう一つリーデングスピード計るURLを探してやってみようと言うわけで次のURLを検索。

What speed do you read?
 → http://www.staples.com/sbd/cre/marketing/technology-research-centers/ereaders/speed-reader/

これだと198ワード/分と出た。結果の時に自分のレベルがどの辺にあるのかも教えてくれてる。
3rd Gradeと8th Gradeの間で、けっこう3rd Gradeよりのところでした・・・。

Average Adultは300ワーズ/分なんだと。
だいぶ早く読める様になった気がしてたけど、まだまだやな~。



Magic Tree House の CDブック

Magic Tree House の CDブックを再読しながら発音確認することにしました。
一度読んで、それからCDを聞きます。何度か繰り返そうと思います。

Magic Tree House Collection: CD Books 1-8
Mary Pope Osborne
Listening Library (Audio) (2001-10-09)

Magic Tree House Collection: CD Books 9-16
Mary Pope Osborne
Listening Library (Audio) (2003-10-14)

Magic Tree House Collection: CD Books 17-24
Mary Pope Osborne
Listening Library (Audio) (2005-08-23)

Magic Tree House Collection: CD Books 25-28
Mary Pope Osborne
Listening Library (Audio) (2007-03-13)

Charlie Bone and the Castle of Mirrors を読始めました。

Charlie Bone and the Castle of Mirrors (Children of the Red King)
Jenny Nimmo
Egmont Books Ltd (2006-06-05)
ページ数:384ページ
語数:62,571語
YL:6.0


Charlie Boneの4作目。

主人公のCharlie Boneは、写真や絵の中の声を聞けたり写真や絵の中をtravelする能力を持つEndowed。
1000年前のRed Kingの子孫でRed Kingの持つ不思議な能力の一部を子孫は受け継いでいる。Charlie BoneはWerishのWizardの血を引いているみたい。
この巻でもRed KingやEndowedに関する色々な秘密が明らかになりそうで楽しみです。

難しめの単語も結構使われてるし、なんか読みにくい感じです。読みやすさレベル(YL)は、やや高めな気がします。

12/9追記 半分ほど読みましたが、読みにくい感じがしたのは最初の一章だけでした。

Theodore boone kid lawyer 読了です。

Theodore Boone: Kid Lawyer
John Grisham
Puffin (2011-05-03)
ページ数:272ページ
語数:50,657語
YL:4.5


あっという間に読めてしまいました。

やっぱり読むスピードが上がったのかな。

そう言えば250万語前後の辺りからギアチェンジした様な感覚があったような、無かったような。


Theodore Boone シリーズは読みやすいし、3巻目まで出ていますし、子供向けシリーズとして続きそうですね。

内容は児童書ですのでシンプルです。A to Zシリーズの主人公が少し大きくなって内容がやや長めになったものを読んでる感じです(A to Zシリーズもなかなか面白いですから、まだ読んでない続きを読もうと思っています)。

Theodore boone kid lawyer 読始めた

Theodore Boone: Kid Lawyer
John Grisham
Puffin (2011-05-03)
ページ数:272ページ
語数:50,657語
YL:4.5


John Grishamは、昔弁護士だった小説家で超売れっ子作家なのだそうです。

多読王国で読んでいる方が読みやすいとの評価だったのでAmazonで購入。

ファンタジーしか読んだことのない私には難しめの単語が結構出てきます。まだ、70ページくらいしか読んでないのでこれから面白くなるんだろうかな。

多読三原則に違反するけど、今回もちょくちょく電子辞書で意味を調べて読むつもりです。^^)

辞書を使うことで多読になっていないと言われても気にしない、気にしない。

判らない単語を全部調べたりはしないけど、時々気になった単語を調べます。

同じ単語を忘れてしまい何度も調べてしまうこともざらですがボキャビルになるからいいと割り切っています。

Magic tree house のCD

Magic Tree House のCD(#1-8)をiTuneにインポートして1話ずつ本を読み返してからCDを聞く様にしています。
現在4巻目のPirates Past Noonまで読んでCDを聞きました。

本を読んだ後すぐにCDを聞くとだいたい意味が取れていいですが、夕方や夜に聞くとウトウトと眠くなってしまいます。土日の午前中に少しずつ聞いてあやふやな発音を見直したいです。

Magic Tree House Collection: Books 1-8
Mary Pope Osborne
Listening Library (Audio) (2001-10-09)
語数:--語
YL:--



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。